<< ベビーマッサージ | main | PYLONES (ピローヌ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

1クリックお願いします
カテゴリ:- | | - | - | -
Rice to Riches
先日テレビを見ていたら、ライスプディングを作っていたんです〜。
ライスプディングとは、ご飯にミルクを入れコトコトと煮込んで作るデザート。
日本でプリンと言えば、カラメルソースに牛乳と卵と砂糖を入れて作ったものが
一般的なので、ライスプディングはあまり馴染みがないですよね

そのあまり日本では馴染みのないライスプディング、NYでは2003年にオープンした
専門店『Rice to Riches』が、ノリータにあるんですね〜。
入り口


店内は、オレンジを貴重にしたポップなイメージで、思わず「可愛い〜」と、
言ってしまいそうになります。
オーダーは、アイスクリームを選ぶときのように、フレーバーをチョイス
18種類のフレーバーと、更にトッピングがあるので迷ってしまいます。
一応フレーバーには、名前が書いありますが、ユニーク過ぎてイメージしづらいので、
あまり参考にはなりません・・・・。

サイズは、”SOLO(5ドル)”から、“EPIC(7.50ドル)” “SUMO(20ドル)”、
そして10人分の”MOBY(35ドル)”があります。
サイズの表示をSUMOにするとは・・・・、さすがアメリカユニークですね


気になるお味は、・・・・冷えた甘いリゾットに、ご飯のつぶつぶが残っている感じ。
多分、ご想像いただけると思います〜
美味しいかどうかは、人それぞれと言ったところでしょうか〜
これぞ新感覚のデザートなのかも知れません。


日本でアメリカから上陸したクリスピードーナツは、大ブームになりましたが、
果たして、ライスプディングは・・・・。




◇Rice to Riches
  37 Spring Street (bet Mott & Mulberry St)
  212-274-0008



1クリックお願いします
カテゴリ:NY | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
1クリックお願いします
カテゴリ:- | 22:52 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://baby-apple.jugem.jp/trackback/27
トラックバック